人工透析・泌尿器科に関するよくある質問をご説明しています。

よくある質問 詳細

HDF療法ってどんな治療ですか?

HDF療法とは、Hemo Dialysis Filtrationの略で、日本語では血液濾過透析と言います。 ふつうの透析(HD)では、血液を体から取り出しダイアライザーという穴のあいた中空の糸の中を通させて透析液と触れさせ、それにより血液中の老廃物を排 泄させます。濾過透析(HDF)では、これに加え透析中にどんどん置換液を入れます。置換液を入れながらその分の液も濾しとっていきます。 たとえば、中1日で2kg増えてきた方の場合は、2kg分の水分を取り去らなければいけないので、ダイアライザーを通してポンプで2Kg分水を引っ張って 取り去ります。HDFを行うときは、この除水に加え置換液をたとえば8L入れます。そうすると、ダイアライザーを通しては、2L+8Lの合計10L水を取り 去ることになります。このため、ふつうの透析では取りきれない小分子蛋白質などの除去効率が上がり、より透析条件が良くなることが期待できます。
このHDFにはボトルタイプHDFとオンラインHDFがあり
仁和寺診療所ではボトルタイプHDF療法・田中クリニックではオンラインHDF療法を実施しています。

ボトルタイプHDF

HDF図

オンラインHDF

OnHDF図

HDF療法に期待される効果
1.普通の透析で取りきれない老廃物の除去
透析アミロイドーシスの原因とされているβ2マイクログロブリンの除去効率が良くなります。β2マイクログロブリンに限らず、いろいろな種類の小分 子たんぱく質の除去が良くなることで、手根管症候群、心臓などの各種臓器へのアミロイドの沈着、破壊性脊椎炎などの合併症を予防できます。また、全身の痒 み、下肢のいらいら感などの不愉快な症状、色素沈着の改善も認められると報告されています。
2.血圧の安定
HDFを行うことで、透析中に血圧が下がりにくくなるとも言われます。透析中に血圧が下がって問題となる方などには、血圧の維持を目的として行われ ることもよくあります。HDFを開始して透析中の血圧が安定して下がらなくなり、落ち着いてしっかり除水できるようになることもあります。
3.普段の血圧の安定
HDFをはじめると、普段の血圧が落ち着いてきて血圧のお薬を減らしていける方もおられます。
4.貧血の改善
貧血を治すために、普段は透析のたびにEPOや鉄剤の注射をすることが多いのですが、HDFを開始してEPOを注射する量が減らせるようになることもあります。
5.食欲の改善
HDFで不要な老廃物が除去されることで、調子が良くなり多くの方が食欲が出てくるといわれます。ただ、食事量が増えることでリンなどの値が高くなることもありますので注意が必要です。